スクミリンゴガイ用忌避材と忌避材を利用した産卵抑制技術

スクミリンゴガイ用忌避材と忌避材を利用した産卵抑制技術

年度2009
業績番号2009102650
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2005-2009
協力分担関係奈良女子大
電気化学工業(株)
成果名スクミリンゴガイ用忌避材と忌避材を利用した産卵抑制技術
担当者農業・食品産業技術総合研究機構,九州沖縄農業研究センター,九州水田輪作研究チーム,田坂幸平
佐々木豊
土屋史紀
関連する資料技術
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)k.地域条件を活かした高生産性水田・畑輪作のキーテクノロジーの開発と現地実証に基づく輪作体系の確立
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020069631
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat