The influence of climatic oscillations during the Quaternary Era on the genetic structure of Asian black bears in Japan(第四紀の気候変動がツキノワグマの遺伝構造に与えた影響)

The influence of climatic oscillations during the Quaternary Era on the genetic structure of Asian black bears in Japan(第四紀の気候変動がツキノワグマの遺伝構造に与えた影響)

年度2009
業績番号2009239102
研究機関名森林総合研究所
タイトルThe influence of climatic oscillations during the Quaternary Era on the genetic structure of Asian black bears in Japan(第四紀の気候変動がツキノワグマの遺伝構造に与えた影響)
著者森林総合研究所,東北支所,生物多様性研究グループ,Naoki Ohnishi(大西尚樹)
Reina Uno(鵜野レイナ)(慶大・先端生命)
Yasuyuki Ishibashi(石橋靖幸)(森林総研・北海道)
Hidetoshi B. Tamate(玉手英利)(山形大・理)
Toru Oi(大井徹)
業績種別発表論文
発表誌Heredity,102,0018-067X,579-589,2009.5
課題(1)a 生物多様性保全技術及び野生生物等による被害対策技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020074835
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat