マツ材線虫病によるアカマツ年越し枯れ過程における水分生理状態の変化

マツ材線虫病によるアカマツ年越し枯れ過程における水分生理状態の変化

年度2009
業績番号2009239117
研究機関名森林総合研究所
タイトルマツ材線虫病によるアカマツ年越し枯れ過程における水分生理状態の変化
著者森林総合研究所,東北支所,生物被害研究グループ,市原優
窪野高徳
升屋勇人
小岩俊行(岩手県林業技術センター)
業績種別発表論文
発表誌森林防疫,59(1),0288-3740,26-34,2010.1
課題(1)a 生物多様性保全技術及び野生生物等による被害対策技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020074850
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat