Overexpression of the dominant-negative form of myostatin results in doubling of muscle-fiber number in transgenic medaka (Oryzias latipes)

Overexpression of the dominant-negative form of myostatin results in doubling of muscle-fiber number in transgenic medaka (Oryzias latipes)

年度2009
業績番号2009239668
研究機関名水産総合研究センター
タイトルOverexpression of the dominant-negative form of myostatin results in doubling of muscle-fiber number in transgenic medaka (Oryzias latipes)
著者名古屋大学,猿渡悦子
名古屋大学,関良子
名古屋大学,足立朋子
名古屋大学,橋本寿史
水産総合研究センター,養殖研究所,生産技術部,繁殖研究グループ,宇治督
名古屋大学,若松佑子
石川県立看護大学,中田隆博
京都大学,木下政人
業績種別発表論文
発表誌Comparative Biochemistry and Physiology, Part A,155,183-189,2009.10
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020075401
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat