高濃度のATPを含有する魚肉微細化物のゲル形成能と冷凍耐性

高濃度のATPを含有する魚肉微細化物のゲル形成能と冷凍耐性

年度2009
業績番号2009239837
研究機関名水産総合研究センター
タイトル高濃度のATPを含有する魚肉微細化物のゲル形成能と冷凍耐性
著者水産総合研究センター,中央水産研究所,利用加工部,素材開発研究室,村田裕子
長崎県総合水産試験場,岡崎惠美子
水産総合研究センター,中央水産研究所,利用加工部,品質管理研究室,木村メイコ
水産総合研究センター,中央水産研究所,利用加工部,品質管理研究室,今村伸太朗
水産総合研究センター,中央水産研究所,利用加工部,品質管理研究室,平岡芳信
鹿児島大学,木村郁夫
業績種別発表論文
発表誌水産技術,2010.3
課題(1)(ウ)水産物の機能特性の解明と高度利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020075570
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat