数種のユリ属植物におけるカルスからの植物体再生およびAgrobacterium法によるgusA遺伝子の一過性発現

数種のユリ属植物におけるカルスからの植物体再生およびAgrobacterium法によるgusA遺伝子の一過性発現

年度2003
研究機関名新潟県農業総合研究所
発表業績数種のユリ属植物におけるカルスからの植物体再生およびAgrobacterium法によるgusA遺伝子の一過性発現
発表(発明)者所属1新潟大農学部、2新潟農総研
発表(発明)者氏名安達由希子1、森志郎1、小林仁2、星洋介2、近藤正剛2、中野優1
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号園芸学会雑誌,72巻(別1),167,2003
専門育種
業績種別発表業績
発表誌園芸学会雑誌,72巻(別1),167,2003
課題(1)ユリ科植物への効率的遺伝子導入技術の改良・開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020077352
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat