牛新鮮胚移植における低ランク胚の受胎率向上を目的とした透明体切開効果

牛新鮮胚移植における低ランク胚の受胎率向上を目的とした透明体切開効果

年度2004
研究機関名長崎県畜産試験場
発表業績牛新鮮胚移植における低ランク胚の受胎率向上を目的とした透明体切開効果
発表(発明)者所属長崎県畜産試験場
発表(発明)者氏名谷山敦 外5名
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本胚移植学会誌.第27巻第1号,38,2005.1
専門繁殖
業績種別発表業績
発表誌日本胚移植学会誌.第27巻第1号,38,2005.1
課題(1)クローン胚及びレシピエント卵子の凍結保存技術の開発とクローン牛の作出
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020089210
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat