トマト黄化葉巻ウイルス(TYLCV)接種条件の検討と愛知県での発生ウイルス系統に対する海外育成抵抗性品種の抵抗性検定

トマト黄化葉巻ウイルス(TYLCV)接種条件の検討と愛知県での発生ウイルス系統に対する海外育成抵抗性品種の抵抗性検定

年度2005
研究機関名愛知県農業総合試験場
発表業績トマト黄化葉巻ウイルス(TYLCV)接種条件の検討と愛知県での発生ウイルス系統に対する海外育成抵抗性品種の抵抗性検定
発表(発明)者所属環境基盤研究部
発表(発明)者氏名穴井尚子 外5名
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号関西病虫害研究会報.47,99-101,2005.5
専門育種
業績種別発表業績
発表誌関西病虫害研究会報.47,99-101,2005.5
課題(1)LAMP法と黄化葉巻病常発地を利用した抵抗性トマトの選抜法
(2)遺伝子解析技術を利用した育種・栽培・増殖法の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020094103
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat