バラの排液循環型ロックウール栽培におけるNH4-N,FeおよびMnの添加が収量および培養液組成に及ぼす影響

バラの排液循環型ロックウール栽培におけるNH4-N,FeおよびMnの添加が収量および培養液組成に及ぼす影響

年度2005
研究機関名広島県立農業技術センター
発表業績バラの排液循環型ロックウール栽培におけるNH4-N,FeおよびMnの添加が収量および培養液組成に及ぼす影響
発表(発明)者所属花き栽培研究部
発表(発明)者氏名梶原真二 外4名
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号園芸学研究.4(2),181-186,2005.6
専門土壌肥料
業績種別発表業績
発表誌園芸学研究.4(2),181-186,2005.6
課題(1)画期的殺菌法と天然素材固化培地によるバラの環境保全型養液循環式栽培技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020095217
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat