In vitro Flowering of Transgenic European Pear (Pyrus Communis L.) Expressing Citrus FT (CiFT) Gene and New Tool for Gene Function Analysis.

In vitro Flowering of Transgenic European Pear (Pyrus Communis L.) Expressing Citrus FT (CiFT) Gene and New Tool for Gene Function Analysis.

年度2006
研究機関名山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場
発表業績In vitro Flowering of Transgenic European Pear (Pyrus Communis L.) Expressing Citrus FT (CiFT) Gene and New Tool for Gene Function Analysis.
発表(発明)者所属*1(財)山形農振機構、果樹研究科、バイオ育種科、*3(独)農研機構果樹研、静岡大学
発表(発明)者氏名Kazuo Ikeda*1, Narumi Matsuda, Miho Kurosaka, Reiko Endo, Kanji Isuzugawa, Tomoko Endo*3, Mitsuo Omura, Tadashi Takashina
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号27th International Horticultural Congress. 2006
業績種別発表業績
発表誌27th International Horticultural Congress. 2006
課題(1) [試験研究受託事業]1.西洋なしにおける生殖器官発現性遺伝子の解析 ア.遺伝子導入系の開発 イ.早期開花性遺伝子の評価 ウ.生殖器官遺伝子の単離 エ.早期開花遺伝子+生殖器官発現性遺伝子の 評価
(2)[バイオテクノロジー実用化技術開発事業] 1.バイオ技術を利用した特産園芸作物の効果的育種 ア.果樹のDNAマーカーの開発 イ.県イメージフラワーの開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020098515
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat