ヒト閉経期性腺刺激ホルモンを利用した簡易過剰排卵処理法について

ヒト閉経期性腺刺激ホルモンを利用した簡易過剰排卵処理法について

年度2007
研究機関名群馬県畜産試験場
発表業績ヒト閉経期性腺刺激ホルモンを利用した簡易過剰排卵処理法について
発表(発明)者所属吾妻肉牛繁殖センター
発表(発明)者氏名加藤 聡
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号平成19年度群馬県農林業関係機関成果発表会 発表課題要旨(畜産分科会)、11〜12、20.2.8
業績種別発表業績
発表誌平成19年度群馬県農林業関係機関成果発表会 発表課題要旨(畜産分科会)、11〜12、20.2.8
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020106219
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat