飼料イネ裏作に適した飼料用大麦とイタリアンライグラスの混播栽培における最適播種量及び刈り取り適期

飼料イネ裏作に適した飼料用大麦とイタリアンライグラスの混播栽培における最適播種量及び刈り取り適期

年度2007
研究機関名福岡県農業総合試験場
発表業績飼料イネ裏作に適した飼料用大麦とイタリアンライグラスの混播栽培における最適播種量及び刈り取り適期
発表(発明)者所属畜産環境部飼料チーム
発表(発明)者氏名太田剛、馬場武志、井上信明、佐藤健次
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本草地学会九州支部会報,第37巻第2号 P17-22
業績種別発表業績
発表誌日本草地学会九州支部会報,第37巻第2号 P17-22
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020110194
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat