分子量の異なるトルラ酵母Candida utilis由来RNAに対するヒト好中球様HL-60細胞及び腸管上皮様Caco-2細胞のサイトカイン応答

分子量の異なるトルラ酵母Candida utilis由来RNAに対するヒト好中球様HL-60細胞及び腸管上皮様Caco-2細胞のサイトカイン応答

年度2008
研究機関名財団法人東京都農林水産振興財団東京都農林総合研究センター
発表業績分子量の異なるトルラ酵母Candida utilis由来RNAに対するヒト好中球様HL-60細胞及び腸管上皮様Caco-2細胞のサイトカイン応答
発表(発明)者所属東京都立食品技術センター、1日本製紙ケミカル
発表(発明)者氏名三枝静江・○細井知弘、町田 誠1・八代 洵1 、
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本農芸化学会 2009年度大会、大会講演要旨集, p.211 (2009.03).
業績種別発表業績
発表誌日本農芸化学会 2009年度大会、大会講演要旨集, p.211 (2009.03).
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020113693
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat