長崎県古江湾における有毒渦鞭毛藻、Gymnodinium catenatum Grahamの冬春季の出現状況および培養株の増殖特性

長崎県古江湾における有毒渦鞭毛藻、Gymnodinium catenatum Grahamの冬春季の出現状況および培養株の増殖特性

年度2008
研究機関名長崎県総合水産試験場
発表業績長崎県古江湾における有毒渦鞭毛藻、Gymnodinium catenatum Grahamの冬春季の出現状況および培養株の増殖特性
発表(発明)者所属長崎水試、平戸市、長崎県、(独)水産総合研究センター瀬戸内海区水産研究所
発表(発明)者氏名山砥稔文,坂口昌生,、染川勝英,永田新二,、丸田 肇,浦 賢二郎,、舛田大作,、松山幸彦
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本プランクトン学会報, 55,83-92
業績種別発表業績
発表誌日本プランクトン学会報, 55,83-92
課題(1)発酵技術を利用した水産加工新製品開発事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020117630
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat