食味官能評価と理化学特性からみた北海道米品種の食味向上

食味官能評価と理化学特性からみた北海道米品種の食味向上

年度2009
研究機関名北海道立上川農業試験場
発表業績食味官能評価と理化学特性からみた北海道米品種の食味向上
発表(発明)者所属研究部水稲科
発表(発明)者氏名木下雅文、柳原哲司、佐藤毅、沼尾吉則
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号育種学研究第11巻別冊2号、139(2009)
業績種別発表業績
発表誌育種学研究第11巻別冊2号、139(2009)
課題(1)寒地中北部向け、早生、高度耐冷性、良食味及び直播栽培適性の水稲品種の開発
(2)高度安定性高品質の早期総合開発
(3)多様なニーズに対応する米品種並びに栽培技術早期確立
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020118396
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat