複数の栽培環境におけるいもち病抵抗性遺伝子pi21の収量性に対する影響

複数の栽培環境におけるいもち病抵抗性遺伝子pi21の収量性に対する影響

年度2009
研究機関名宮城県古川農業試験場
発表業績複数の栽培環境におけるいもち病抵抗性遺伝子pi21の収量性に対する影響
発表(発明)者所属作物育種部
発表(発明)者氏名坂紀邦・冨田桂・永野邦明・片岡知守・安東郁男・永吉嘉文・中込弘二・山口誠之・前田英郎・佐藤宏之・石井卓朗・寺島竹彦・水上優子・福岡修一
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号育種学研究第12巻別冊1号:148,2010.3
業績種別発表業績
発表誌育種学研究第12巻別冊1号:148,2010.3
課題(1)水稲品種の育成(国庫補助・指定試験)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020119529
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat