水稲種子の過熱水蒸気によるいもち病、ばか苗病防除の可能性

水稲種子の過熱水蒸気によるいもち病、ばか苗病防除の可能性

年度2009
研究機関名山形県農業総合研究センター
発表業績水稲種子の過熱水蒸気によるいもち病、ばか苗病防除の可能性
発表(発明)者所属食の安全環境部、※1生研センター、※2大阪市立大、※2-1現:東食短、※1中央農研セ、※3(株)山本製作所
発表(発明)者氏名越智昭彦、野田崇啓※1、日高靖之※1、伊與田浩志※2、井上 保※2-1、一色翔悟※2、武田俊広※3、中村 透※3
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号第63回北日本病害虫研究会ポスター発表(2010)
業績種別発表業績
発表誌第63回北日本病害虫研究会ポスター発表(2010)
課題(1)過熱水蒸気を利用した水稲種子の高能率消毒技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020119768
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat