アザミウマ類における複眼分光感度と走光性用作用スペクトルとの関係及びハウスミカン果皮障害への紫外線の影響

アザミウマ類における複眼分光感度と走光性用作用スペクトルとの関係及びハウスミカン果皮障害への紫外線の影響

年度2009
研究機関名神奈川県農業技術センター
発表業績アザミウマ類における複眼分光感度と走光性用作用スペクトルとの関係及びハウスミカン果皮障害への紫外線の影響
発表(発明)者所属足柄地区事務所
発表(発明)者氏名*眞壁敏明、川嶋幸喜、青木隆、村井保、内田達清、若桑基博、蟻川謙太郎
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本応用動物昆虫学会講演要旨集.講演要旨集,,2010-03
業績種別発表業績
発表誌日本応用動物昆虫学会講演要旨集.講演要旨集,,2010-03
課題(1)14.病害虫の診断・防除技術の確立、(2)カンキツ難防除病害虫の防除技術の確立
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020120753
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat