夏季休閑期への緑肥作物導入によるキャベツ畑の窒素収支改善

夏季休閑期への緑肥作物導入によるキャベツ畑の窒素収支改善

年度2009
研究機関名愛知県農業総合試験場
発表業績夏季休閑期への緑肥作物導入によるキャベツ畑の窒素収支改善
発表(発明)者所属東三河農業研究所
発表(発明)者氏名糟谷真宏ら
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号日本土壌肥料学会2009年京都大会,21.9.15〜17
業績種別発表業績
発表誌日本土壌肥料学会2009年京都大会,21.9.15〜17
課題(1)赤黄色土露地野菜地帯における畜産由来有機性資源の循環利用に伴う環境負荷物質の動態解明と環境負荷低減技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020122231
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat