機能性を活かす加工技術の開発 −サトイモ(親芋)乾燥時のポリフェノールの変化−

機能性を活かす加工技術の開発 −サトイモ(親芋)乾燥時のポリフェノールの変化−

年度2009
研究機関名宮崎県食品開発センター
発表業績機能性を活かす加工技術の開発 −サトイモ(親芋)乾燥時のポリフェノールの変化−
発表(発明)者所属食品開発部
発表(発明)者氏名十川隆博、酒井美穂、児玉浩子、柚木崎千鶴子
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号宮崎県工業技術センター・宮崎県食品開発センター研究報告、No.53、p.73〜77、H21.12
業績種別発表業績
発表誌宮崎県工業技術センター・宮崎県食品開発センター研究報告、No.53、p.73〜77、H21.12
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020124868
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat