台風の被害が少なく株出し収量が高いサトウキビ品種「Ni17」、

台風の被害が少なく株出し収量が高いサトウキビ品種「Ni17」、

年度2009
研究機関名沖縄県農業研究センター
発表業績台風の被害が少なく株出し収量が高いサトウキビ品種「Ni17」、
発表(発明)者所属農業研究センター作物班、他
発表(発明)者氏名謝花治・宮城克浩・伊禮信・宮平永憲・金城鉄男・島袋正樹・神谷寿幸・仲宗根盛雄・前田剛希・大城良計・出花幸之介・正田守幸・恵比寿則明・伊志嶺正人・高江洲賢文・大工政信・神門達也・平田清勝・平田清信
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号沖縄県農業研究センター研究報告3:55-65
業績種別発表業績
発表誌沖縄県農業研究センター研究報告3:55-65
課題(1)さとうきび育種指定試験 南西諸島南部向け、早期高糖性、耐干性、病虫害複合抵抗性、機械化適性、多収のさとうきび品種の育成
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020125189
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat