大東島向けのサトウキビ新品種候補系統「RK96-6049」と「RK97-7020」の特性

大東島向けのサトウキビ新品種候補系統「RK96-6049」と「RK97-7020」の特性

年度2009
研究機関名沖縄県農業研究センター
発表業績大東島向けのサトウキビ新品種候補系統「RK96-6049」と「RK97-7020」の特性
発表(発明)者所属農業研究センター作物班、他
発表(発明)者氏名内藤孝、伊禮信、與那覇至、佐渡山安常、宮城克浩、名嘉真繁、出花幸之介
発表誌,巻(号),掲載頁(最初の頁~最終の頁),発行年月/出願年月日,出願番号第36回 サトウキビ試験成績発表会 講演要旨11-12
業績種別発表業績
発表誌第36回 サトウキビ試験成績発表会 講演要旨11-12
課題(1)さとうきび育種指定試験 南西諸島南部向け、早期高糖性、耐干性、病虫害複合抵抗性、機械化適性、多収のさとうきび品種の育成
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020125195
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat