カタクチイワシの初期生残に及ぼす産卵特性の影響

カタクチイワシの初期生残に及ぼす産卵特性の影響

年度2010
業績番号2010103127
研究機関名水産総合研究センター
研究期間2007-2013
協力分担関係九州大学
成果名カタクチイワシの初期生残に及ぼす産卵特性の影響
担当者独立行政法人水産総合研究センター,中央水産研究所,資源評価部,生理特性研究室,米田道夫
関連する資料研究
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)(ア)主要水産資源の変動要因の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020125450
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat