Influence of the volatile components of oak tree on the attraction effect of the oak borer, Platypus quercivorus (Coleoptera, Platypodidae) aggregation pheromone.(カシノナガキクイムシの誘引効果に与える樹木揮発成分の影響)

Influence of the volatile components of oak tree on the attraction effect of the oak borer, Platypus quercivorus (Coleoptera, Platypodidae) aggregation pheromone.(カシノナガキクイムシの誘引効果に与える樹木揮発成分の影響)

年度2010
業績番号2010621931
研究機関名森林総合研究所
タイトルInfluence of the volatile components of oak tree on the attraction effect of the oak borer, Platypus quercivorus (Coleoptera, Platypodidae) aggregation pheromone.(カシノナガキクイムシの誘引効果に与える樹木揮発成分の影響)
担当者森林総合研究所,森林昆虫研究領域,昆虫管理研究室,所雅彦
講演要旨集タイトル第58回アメリカ昆虫学会年次大会要旨集 D634
発刊年月2010.12
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)a 生物多様性保全技術及び野生生物等による被害対策技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020126321
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat