Nematode-parasitized hornets visit overwintering sites in summer to release juvenile parasites for transmission.(線虫に寄生されたスズメバチが線虫幼虫伝播のため、夏に越冬場所を訪れる)

Nematode-parasitized hornets visit overwintering sites in summer to release juvenile parasites for transmission.(線虫に寄生されたスズメバチが線虫幼虫伝播のため、夏に越冬場所を訪れる)

年度2010
業績番号2010622605
研究機関名森林総合研究所
タイトルNematode-parasitized hornets visit overwintering sites in summer to release juvenile parasites for transmission.(線虫に寄生されたスズメバチが線虫幼虫伝播のため、夏に越冬場所を訪れる)
担当者森林総合研究所,北海道支所,森林生物研究グループ,佐山勝彦
講演要旨集タイトルAbstracts for the Congress of the International Union for the Study of Social Insects 、16:384
発刊年月2010.8
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)b 森林生態系における生物群集の動態の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020126995
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat