隣接する落葉広葉樹林と常緑広葉樹林の現存量はどのように変遷するのか? ―30 年間の炭素蓄積変化の比較―

隣接する落葉広葉樹林と常緑広葉樹林の現存量はどのように変遷するのか? ―30 年間の炭素蓄積変化の比較―

年度2010
業績番号2010622758
研究機関名森林総合研究所
タイトル隣接する落葉広葉樹林と常緑広葉樹林の現存量はどのように変遷するのか? ―30 年間の炭素蓄積変化の比較―
担当者森林総合研究所,関西支所,森林環境研究グループ,小南裕志
講演要旨集タイトル第58回日本生態学会要旨集、P1-137
発刊年月2011.3
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)a 森林生態系における物質動態の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020127148
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat