韓国バイ籠漁船によるベニズワイの混獲を軽減するために〜手軽な漁具の細工によるベニズワイ混獲防止効果の検討

韓国バイ籠漁船によるベニズワイの混獲を軽減するために〜手軽な漁具の細工によるベニズワイ混獲防止効果の検討

年度2010
業績番号2010623587
研究機関名水産総合研究センター
タイトル韓国バイ籠漁船によるベニズワイの混獲を軽減するために〜手軽な漁具の細工によるベニズワイ混獲防止効果の検討
担当者水産総合研究センター,日本海区水産研究所,日本海漁業資源部,資源生態研究室,養松郁子
講演要旨集タイトル日本甲殻類学会第48回大会講演要旨集
講演要旨集記載ページ68-68
発刊年月2010.11
学会名等日本甲殻類学会
講演日2010.11.13
講演要旨集の有無
業績種別学会講演
課題(1)(ア)主要水産資源の変動要因の解明
(2)(ウ)主要水産資源の調査及び海洋環境等のモニタリング
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020127977
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat