Q18「木造住宅で、外からの音や地盤を伝わって来る振動が気にならないようにできますか?」、Q19「床板を厚く使えば、階下に響く床衝撃音を小さくできますか?」、Q27「木を使って、音楽や人の声が聞きやすい部屋をつくるにはどうすればよいですか?」、Q28「木造住宅の室内に気を使って、コンサートホールのような環境ができますか?」

Q18「木造住宅で、外からの音や地盤を伝わって来る振動が気にならないようにできますか?」、Q19「床板を厚く使えば、階下に響く床衝撃音を小さくできますか?」、Q27「木を使って、音楽や人の声が聞きやすい部屋をつくるにはどうすればよいですか?」、Q28「木造住宅の室内に気を使って、コンサートホールのような環境ができますか?」

年度2010
業績番号2010707663
研究機関名森林総合研究所
標題Q18「木造住宅で、外からの音や地盤を伝わって来る振動が気にならないようにできますか?」、Q19「床板を厚く使えば、階下に響く床衝撃音を小さくできますか?」、Q27「木を使って、音楽や人の声が聞きやすい部屋をつくるにはどうすればよいですか?」、Q28「木造住宅の室内に気を使って、コンサートホールのような環境ができますか?」
担当者森林総合研究所,構造利用研究領域,末吉修三
自由記載最新データによる木材・木造住宅のQ&A(木構造振興(株))、29、30、38、39
業績種別その他
課題(1)d 安全で快適な住環境の創出に向けた木質資源利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020128854
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat