1.1最先端技術を応用した測定機器から日常の環境で誰でも使えるポータブル機器まで

1.1最先端技術を応用した測定機器から日常の環境で誰でも使えるポータブル機器まで

年度2010
業績番号2010707687
研究機関名森林総合研究所
標題1.1最先端技術を応用した測定機器から日常の環境で誰でも使えるポータブル機器まで
担当者森林総合研究所,構造利用研究領域,木質構造居住環境研究室,恒次祐子
自由記載木材の科学と利用技術(X) 第3分冊「木とひとの感性・生理応答−木を活かした快適な住空間の創造とその総合的評価−」(一般社団法人日本木材学会編、日本木材学会)、2-6
業績種別その他
課題(1)d 安全で快適な住環境の創出に向けた木質資源利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020128878
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat