平成22年度大型クラゲ国際共同調査事業報告書「日中韓共同による大型クラゲの出現予測技術の高度化等,(1)出現予測技術の高度化」

平成22年度大型クラゲ国際共同調査事業報告書「日中韓共同による大型クラゲの出現予測技術の高度化等,(1)出現予測技術の高度化」

年度2010
業績番号2010709303
研究機関名水産総合研究センター
標題平成22年度大型クラゲ国際共同調査事業報告書「日中韓共同による大型クラゲの出現予測技術の高度化等,(1)出現予測技術の高度化」
担当者独立行政法人水産総合研究センター,中央水産研究所,海洋データ解析センター,海洋モデル研究グループ,清水学
業績種別その他
課題(1)(ウ)外来生物や有毒・有害生物等の影響評価・発生予察・被害防止技術の高度化
(2)(ア)基盤となる基礎的・先導的研究開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020130494
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat