南東北の有機栽培農家水田における複数回代掻きが田植え前の雑草の出芽,残草および雑草シードバンクに及ぼす影響

南東北の有機栽培農家水田における複数回代掻きが田植え前の雑草の出芽,残草および雑草シードバンクに及ぼす影響

年度2010
業績番号2010241464
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトル南東北の有機栽培農家水田における複数回代掻きが田植え前の雑草の出芽,残草および雑草シードバンクに及ぼす影響
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,東北研,カバークロップ研究チーム,長谷川 浩
業績種別発表論文
発表誌有機農業研究 (旧 有機農業研究年報),2(2),40-49,2010.12
課題(1)c.カバークロップ等を活用した省資材・環境保全型栽培管理技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020131147
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat