Effects of fruit load, shading, and 9, 10-ketol-octadecadienoic acid (KODA) application on MdTFL1 and MdFT1 genes in apple buds.

Effects of fruit load, shading, and 9, 10-ketol-octadecadienoic acid (KODA) application on MdTFL1 and MdFT1 genes in apple buds.

年度2010
業績番号2010241799
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルEffects of fruit load, shading, and 9, 10-ketol-octadecadienoic acid (KODA) application on MdTFL1 and MdFT1 genes in apple buds.
著者千葉大学,Monrudee Kittikorn
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,果樹研,果樹ゲノム研究チーム,古藤田 信博
業績種別発表論文
発表誌Plant Growth Regulation,64,75-81,2010.10
課題(1)j.果樹の育種素材開発のための遺伝子の機能解析及びDNA利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020131482
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat