Tendency for interlaboratory precision in the GMO analysis method based on real-Time PCR

Tendency for interlaboratory precision in the GMO analysis method based on real-Time PCR

年度2010
業績番号2010242148
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルTendency for interlaboratory precision in the GMO analysis method based on real-Time PCR
著者農林水産消費安全センター,Takashi Kodama
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,食総研,食品分析研究領域,品質情報解析ユニット,Kazumi Kitta
業績種別発表論文
発表誌Journal of AOAC International,93(2),734-749,2010.4
課題(1)b.汚染実態の把握に資する分析データの信頼性確保システムの確立及びリスク分析のための情報の収集・解析
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020131831
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat