NP and PB2 genes contribute to increased virulence of H5N1 highly pathogenic avian influenza viruses in chickens

NP and PB2 genes contribute to increased virulence of H5N1 highly pathogenic avian influenza viruses in chickens

年度2010
業績番号2010242162
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
タイトルNP and PB2 genes contribute to increased virulence of H5N1 highly pathogenic avian influenza viruses in chickens
著者(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,人獣感染症研究チーム,多田達哉
(独)農業・食品産業技術総合研究機構,動衛研,動物疾病対策センター,疾病診断室,久保 正法
業績種別発表論文
発表誌Journal of Virology,85,1834-1846,2011.2
課題(1)a.新興・再興人獣共通感染症病原体の検出及び感染防除技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020131845
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat