Development of ryramided lines with two resistance genes, Pish and Pib, for blast disease (Magnaporthe oryzae B. Couch) in rice (Oryza sativa L.).

Development of ryramided lines with two resistance genes, Pish and Pib, for blast disease (Magnaporthe oryzae B. Couch) in rice (Oryza sativa L.).

年度2010
業績番号2010243060
研究機関名国際農林水産業研究センター
タイトルDevelopment of ryramided lines with two resistance genes, Pish and Pib, for blast disease (Magnaporthe oryzae B. Couch) in rice (Oryza sativa L.).
著者(独)国際農林水産業研究センター,生物資源領域,Koide, Y.
(独)国際農林水産業研究センター,生物資源領域,Fukuta, Y.
業績種別発表論文
発表誌Plant Breeding,129,670-675,2010
課題(1)(3)作物主要病害に対する病原菌レースの同定と抵抗性遺伝資源の選抜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020132743
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat