Sequence-based identification of Japanese Armillaria species using the elongation factor-1 alpha gene(翻訳伸長因子1α遺伝子のDNA配列を利用した日本産ナラタケ属菌の識別).

Sequence-based identification of Japanese Armillaria species using the elongation factor-1 alpha gene(翻訳伸長因子1α遺伝子のDNA配列を利用した日本産ナラタケ属菌の識別).

年度2010
業績番号2010243523
研究機関名森林総合研究所
タイトルSequence-based identification of Japanese Armillaria species using the elongation factor-1 alpha gene(翻訳伸長因子1α遺伝子のDNA配列を利用した日本産ナラタケ属菌の識別).
著者森林総合研究所,関西支所,生物被害研究グループ,長谷川絵里
業績種別発表論文
発表誌Mycologia (2010),102,ISSN0027-5514,898-910,2010.7
課題(1)b 森林生態系における生物群集の動態の解明
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020133206
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat