Faster growth before metamorphosis leads to higher risk of pseudoalbinism in juvenilesb of the starry flounder Platichthys stellatus, as suggested by otolith back-calculation

Faster growth before metamorphosis leads to higher risk of pseudoalbinism in juvenilesb of the starry flounder Platichthys stellatus, as suggested by otolith back-calculation

年度2010
業績番号2010243721
研究機関名水産総合研究センター
タイトルFaster growth before metamorphosis leads to higher risk of pseudoalbinism in juvenilesb of the starry flounder Platichthys stellatus, as suggested by otolith back-calculation
著者京都大学,西川泰造
独立行政法人水産総合研究センター,西海区水産研究所,海区水産業研究部,有明海・八代海漁場環境研究センター,有瀧真人
独立行政法人水産総合研究センター,宮古栽培漁業センター,清水大輔
福島県水産試験場,和田敏裕
京都大学,田中克
京都大学,田川正朋
業績種別発表論文
発表誌Fisheries Science,76,827-831,2010.8
課題(1)(ア)種苗の安定生産技術の開発と飼養技術の高度化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020133404
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat