カゼイン主体飼料へのコレスチラミン添加および濃縮大豆タンパク質主体飼料への大豆のサポニンとイソフラボンの添加がニジマスの肝臓組織に及ぼす影響

カゼイン主体飼料へのコレスチラミン添加および濃縮大豆タンパク質主体飼料への大豆のサポニンとイソフラボンの添加がニジマスの肝臓組織に及ぼす影響

年度2010
業績番号2010243902
研究機関名水産総合研究センター
タイトルカゼイン主体飼料へのコレスチラミン添加および濃縮大豆タンパク質主体飼料への大豆のサポニンとイソフラボンの添加がニジマスの肝臓組織に及ぼす影響
著者東海大学,岩下恭朗
東海大学,鈴木伸洋
独立行政法人水産総合研究センター,養殖研究所,生産システム部,飼餌料研究グループ,松成宏之
独立行政法人水産総合研究センター,養殖研究所,生産システム部,飼餌料研究グループ,古板博文
独立行政法人水産総合研究センター,養殖研究所,生産システム部,飼餌料研究グループ,杉田毅
東海大学,天野俊二
独立行政法人水産総合研究センター,養殖研究所,生産システム部,飼餌料研究グループ,山本剛史
業績種別発表論文
発表誌水産増殖,58(3),411-419,2010.10
課題(1)(ア)種苗の安定生産技術の開発と飼養技術の高度化
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020133585
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat