Dietary beta-conglycinin prevents fatty liver induced by a high-fat diet by a decrease in PPARgamma2 protein.

Dietary beta-conglycinin prevents fatty liver induced by a high-fat diet by a decrease in PPARgamma2 protein.

年度2010
業績番号2010244904
タイトルDietary beta-conglycinin prevents fatty liver induced by a high-fat diet by a decrease in PPARgamma2 protein.
著者国立健康・栄養研究所,Yamazaki T
国立健康・栄養研究所, Kishimoto K.
国立健康・栄養研究所,Miura S .
国立健康・栄養研究所,Ezaki O.
業績種別発表論文
発表誌J Nutr Biochem,2011
課題(1)ニュートリゲノミックスを用いた高機能性新規食品の多機能性解明とその評価・管理に関する研究
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020134868
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat