cDNA Cloning and Functional Analysis of Rousettus aegyptiacus “Signal Transducer and Activator of Transcription 1” (STAT1)

cDNA Cloning and Functional Analysis of Rousettus aegyptiacus “Signal Transducer and Activator of Transcription 1” (STAT1)

年度2010
業績番号2010245384
タイトルcDNA Cloning and Functional Analysis of Rousettus aegyptiacus “Signal Transducer and Activator of Transcription 1” (STAT1)
著者東京大学,Fujii, H.
東京大学,Watanabe, S.
東京大学,Yamane, D.
東京大学,Ueda, N.
東京大学,Iha, K.
東京大学,Taniguchi, S.
東京大学,Kato, K.
東京大学,Tohya, Y.
東京大学,Kyuwa, S.
東京大学,Yoshikawa, Y.
東京大学,Akashi, H.
業績種別発表論文
発表誌cDNA Cloning and Functional Analysis of Rousettus aegyptiacus “Signal Transducer and Activator of Transcription 1” (STAT1),34(5),598-602,2010.5
課題(1)糞尿媒介感染症統御のための処理技術の実用化と先進的衛生管理法(国立大学法人東京大学)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020135348
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat