Molecular based evidence for a lack of gene-flow between Rosa X hybrida and wild Rosa species in Japan.

Molecular based evidence for a lack of gene-flow between Rosa X hybrida and wild Rosa species in Japan.

年度2010
業績番号2010245539
タイトルMolecular based evidence for a lack of gene-flow between Rosa X hybrida and wild Rosa species in Japan.
著者サントリー,Nakamura N
フロリジン,Tems U
サントリー,Fukuchi-Mizutani M
フロリジン,Chandler S
日本植生, Matsuda Y
京成バラ園,Takeuchi S
名古屋大,Matsumoto S
サントリー,Tanaka Y
業績種別発表論文
発表誌Plant Biotechnol,282,245-250,2011.3
課題(1)CRES-T法のリソースを活用したバラ、カーネーションの新品種開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020135503
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat