黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある

黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある

年度2009
業績番号2009102489
成果名黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある黒毛和牛肉とオージービーフでは香りを構成する揮発性成分に違いがある
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)香りや柔らかさを改善する放牧飼養技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020136108
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat