Vertebrate RAD51 can carry out HR-dependent repair in the absence of BRCA2.

Vertebrate RAD51 can carry out HR-dependent repair in the absence of BRCA2.

年度2009
業績番号2009236240
タイトルVertebrate RAD51 can carry out HR-dependent repair in the absence of BRCA2.
著者Kogame T.
Yamazoe M.
Sonoda E.
Sakai W.
Dejsuphong D.
Bishop DK.
Takeda S.(京都大学大学院医学研究科)
業績種別発表論文
発表誌Cancer Res.,印刷中
課題(1)ニワトリDT40細胞を利用した標的組み換えを上昇させる方法のスクリーニングとその知見の、植物での研究へのフィードバック
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020136991
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat