pH-dependent structural change of neoculin in special reference to its taste-modifying activity

pH-dependent structural change of neoculin in special reference to its taste-modifying activity

年度2009
業績番号2009236764
タイトルpH-dependent structural change of neoculin in special reference to its taste-modifying activity
著者東京大,Morita, Y.
東京大,Nakajima, K
東京大,Iiduka, K
東京大,Terada, T
東京農大,Shimizu-Ibuka, A
東京大,Ito, K
東京大,Koizumi, A
東京大, Asakura, T
東京大,Misaka, T
東京大,Abe, K
業績種別発表論文
発表誌Biosci. Biotechnol. Biochem. ,73(11),2552-2555,2009
課題(1)ネオクリンとそのバリアントの構造・機能相関解析と大量発現生産
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020137515
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat