ヤツガタケトウヒ自生地に隣接するカラマツ人工林の種組成と林分構造 2.2年間の林分動態に及ぼすニホンジカの剥皮の影響

ヤツガタケトウヒ自生地に隣接するカラマツ人工林の種組成と林分構造 2.2年間の林分動態に及ぼすニホンジカの剥皮の影響

年度2009
業績番号2009240037
タイトルヤツガタケトウヒ自生地に隣接するカラマツ人工林の種組成と林分構造 2.2年間の林分動態に及ぼすニホンジカの剥皮の影響
著者長池卓男・他
業績種別発表論文
発表誌山梨県森林総合研究所研究報告,27,29-32,2008.3
課題(1)広葉樹林化のための更新予測および誘導技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020137728
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat