Mechanism of the antiviral effect of hydroxytyrosol on influenza virus appears to involve morphological change of the virus

Mechanism of the antiviral effect of hydroxytyrosol on influenza virus appears to involve morphological change of the virus

年度2009
業績番号2009240309
タイトルMechanism of the antiviral effect of hydroxytyrosol on influenza virus appears to involve morphological change of the virus
著者山田健太郎
小川晴子
原綾子
吉田幸生
米澤豊
苅部一司
ブイ ニア ボング
吉村寛幸
山本佑
山田学
中村菊保
今井邦俊
業績種別発表論文
発表誌Antiviral Research ,83,35-44,2009.7
課題(1)異種抗原を付加した鶏を利用する新規ワクチン作製法の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020138000
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat