灌漑主体流域の農地水利用に与える気候変動影響の定量的評価法

灌漑主体流域の農地水利用に与える気候変動影響の定量的評価法

年度2011
業績番号2011111110019
研究機関名農業・食品産業技術総合研究機構
研究期間2008-2011
協力分担関係筑波大
成果名灌漑主体流域の農地水利用に与える気候変動影響の定量的評価法
担当者農業・食品産業技術総合研究機構,農村工学研究所,資源循環工学研究領域,増本隆夫
農業・食品産業技術総合研究機構,農村工学研究所,工藤亮治
農業・食品産業技術総合研究機構,農村工学研究所,水利工学研究領域,堀川直紀
業績種別普及に移しうる成果
課題(1)気候変動が農地・水資源等に及ぼす影響評価と対策技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020138961
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat