希少糖の植物への作用(19):D-allose処理によるイネの遺伝子発現制御には糖リン酸化が関与する

希少糖の植物への作用(19):D-allose処理によるイネの遺伝子発現制御には糖リン酸化が関与する

年度2011
業績番号2011611230504
研究機関名農業生物資源研究所
タイトル希少糖の植物への作用(19):D-allose処理によるイネの遺伝子発現制御には糖リン酸化が関与する
担当者福元健志
大谷耕平
加野彰人
何森健
田島茂行
重松由夫
小原敏明
田中啓司
石田豊
市村和也
多田安臣
西澤洋子
五味剣二
秋光和也
講演要旨集タイトル日本植物病理学会報 77(3)
講演要旨集記載ページ255
発刊年月2011
業績種別学会講演
課題(1)(2) 作物の感染応答機構の解明と複合病害抵抗性育種素材の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020139511
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat