Affect of masting on carbon reserves in different tissues of Fagus crenata(結実がブナ各器官の炭水化物貯蔵に及ぼす影響)

Affect of masting on carbon reserves in different tissues of Fagus crenata(結実がブナ各器官の炭水化物貯蔵に及ぼす影響)

年度2011
業績番号2011624003
研究機関名森林総合研究所
タイトルAffect of masting on carbon reserves in different tissues of Fagus crenata(結実がブナ各器官の炭水化物貯蔵に及ぼす影響)
担当者森林総合研究所,植物生態研究領域,物質生産研究室,Qingmin Han(韓慶民)
Daisuke Kabeya(壁谷大介)
Atsuhiro Iio(飯尾淳弘)(国立環境研究所)
Yoshitaka Kakubari(角張嘉孝)(静岡大学)
講演要旨集タイトルGfo2011
講演要旨集記載ページ41st Annual Meeting "Ecological Functions, Patterns, Processes" Book of Abstract
発刊年月2011.9
ISSN/ISBN0171-1113
業績種別学会講演
課題(1)G 森林の生物多様性の保全と評価・管理・利用技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020139757
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat