Changes in photosynthetic properties and culm density of Sasa senanensis under a deciduous broad-leaved forest exposed to canopy gaps caused by typhoon(落葉広葉樹林における台風攪乱後のクマイザサの光合成順化反応と桿密度の変化)

Changes in photosynthetic properties and culm density of Sasa senanensis under a deciduous broad-leaved forest exposed to canopy gaps caused by typhoon(落葉広葉樹林における台風攪乱後のクマイザサの光合成順化反応と桿密度の変化)

年度2011
業績番号2011624020
研究機関名森林総合研究所
タイトルChanges in photosynthetic properties and culm density of Sasa senanensis under a deciduous broad-leaved forest exposed to canopy gaps caused by typhoon(落葉広葉樹林における台風攪乱後のクマイザサの光合成順化反応と桿密度の変化)
担当者森林総合研究所,植物生態研究領域,樹木生理研究室,Tobita H(飛田博順)
Utsugi H(宇都木玄)
Uemura A(上村章)
Kitaoka S(北岡哲)
Maruyama Y(丸山温) (Forestry Agency)
Kitamura K(北村兼三)
Komatsu M(小松雅史)
Yazaki K(矢崎健一)
Kitao M(北尾光俊)
講演要旨集タイトル第59回日本生態学会・第5回EAFES(東アジア生態学会連合)大会講演要旨、P3-016A
発刊年月2012.3
業績種別学会講演
課題(1)A 地域に対応した多様な森林管理技術の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3020139774
収録データベース研究業績データベース

研究業績アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat